カテゴリー: 知的財産

出願は大安に!

本日は大安(たいあん)です。 普段、六曜を気にかけることはほとんどないのですが、お客さんから「できれば大安に出願してください」という要望があったので、特別に意識していました。 先ほど無事に出願完了。 ご存知のように六曜に…

全文を読む

新紙幣も意匠登録

意匠の検索をしていたところ、興味深いものを発見しました。 2024年に発行される新紙幣です。こんなものまで意匠登録されていたんですねー紙幣を偽造したら、通貨偽造罪(刑法第148条1項)だけでなく、意匠権侵害罪(意匠法第6…

全文を読む

特許印紙

特許庁に対して手続を行うときには、書類に特許印紙もしくは収入印紙を貼り付けて特許庁長官宛に郵送する、というのが原則です。なので、弁理士はたくさん特許印紙を購入するんでしょ?と思われているかもしれません。 でも、実は、ほと…

全文を読む

e-Taxの商標は誰のもの?

意見書を作成する際に引用文献(公報)を参照するのは当たり前のことですが、意見書に記載する自説を根拠づけるためにも公報の検索は欠かせません。 ということで、「e〇〇」もしくは「e-〇〇」に類する商標の検索を行っていたところ…

全文を読む

言い方って大事

『Go To Travelキャンペーン』とはあまり縁がなかったようで、この四連休は最近(と言っても2年以上前ですが)竣工したダムに行ったこと以外は完全にstay homeでした。 スマホをいじりながら何気に「生姜 苦手」…

全文を読む

SNSと著作権

Twitter(ツイッター)への投稿を巡る係争に一応の決着がついたようです。 判決文はこちら。 この件に関しては既にたくさんの記事や投稿がありますので、詳細についてはそちらに譲るとして、今後、SNSを利用する上で特に注意…

全文を読む

アマビエと商標

株式会社電通が『アマビエ』を商標登録出願したことで、ネット界隈では、「電通案件」だの「D案件」だのといったいつもの炎上が始まっているようです。 炎上は傍から見ている分には楽しいのですが、当事者が反論してこないことをいいこ…

全文を読む

商標に歴史あり

弁理士のところには、商品の名前やサービスの名称などネーミングに関する相談がよく持ちかけられます。そのときに必ずお尋ねする質問があります。「ネーミングの由来はなんですか?」大体の予想がつくケースも多いのですが、なかには想像…

全文を読む

Zoomミーティング

先日、新規のお客様からオンライン面談の要望がありました。 「電話やメールによる応対はしておりますが、オンライン面談の経験はないんです。」とお答えしたところ、「だったらZoomミーティングを取り入れるべきです。うちの会社で…

全文を読む