除夜の鐘

あけましておめでとうございます。

昨日の大晦日は除夜の鐘を撞きながら年を越しました。
呑山観音寺という真言宗のお寺です。
福岡には犬鳴峠という○○スポットとして有名な場所がありまして、そのすぐそばには、なんと猫峠というなんか冗談のような地名があります。呑山観音寺は福岡市内から猫峠に向かう途中にある大きなお寺です。

地元では秋の紅葉スポットとして知られる名刹。紅葉の時期に何度かお邪魔したことはあるのですが、年末年始に訪れたのは今回が初めて。お寺に到着したのは開始時刻の10分前でしたが、28/108番目で撞くことができました。
最近なにかと話題の除夜の鐘ですが、ここは山奥に近い場所ですので、遠慮なく梵鐘を撞いて煩悩を祓うことができました(と思う)。
普段は神社で年越しというパターンが多いのですが、深々とした冷気の漂う(この日は氷点下3度!)山奥のお寺で、護摩焚きの香りと読経の響きに包まれながら行く年来る年を過ごすのもよいものです。

本年が皆様にとりまして幸多き一年となりますように!